名古屋の吸収式冷温水発生機・ボイラー整備・空調等の各種機械設備なら「FACILITY SEC」へお任せください!

FACILITY SEC ナゴヤ保缶科学工業社

FACILITY SEC ナゴヤ保缶科学工業社

FACILITY SEC 0529119326 受付時間 9:00~17:00(土日祝除く)

最新情報

  • HOME »
  • 最新情報

PMV計測で快適環境を!!

PMVをご存知ですか? PMV(Predicted Mean Vote,予測温冷感申告)とは、人体の熱負荷と人間の温冷感を結びつけた温熱環境評価指数のことで、表のように7段階の尺度で評価されます。 昨今、社内温度28℃設 …

革新的AIロガー

Raspberry Piを使ったデータロガープロトタイプ完成‼︎ 12点測定で既存のロガー50万円以上はします。 本プロトタイプは…何と○○万円以下‼︎ 小型化とシステムプログラムを乗せても15万円以下を目指します‼︎ …

太陽光発電装置性能評価事業を始めました

FIT導入に伴い、太陽光発電装置の普及も進みました。 しかし一方で、パネルの性能不良、工事施工不良などでトラブルが多発しているのも現実です。 発電量はWEBサイトで確認できますが、果たしてその数値が正しいのか?その評価が …

介護・介助補助ロボット機器のデモを行いました

サイバーダイン社HAL他介護・介助補助機器のデモ実験 HALはパワーアップスーツではなく、ランナーサポート的な装置で、背中に電極を付けたり煩わしさもあります。まだまだ開発途中ですが、将来普及することは必然な製品ですね。 …

次世代Facility Management

今日は1日Raspberry Piを使ったデータロギング実習。部下2人と受講しました。 今まで仕入・外注化していたロギング部を内製化しコストダウンを図ります。 IoTと機械学習を用いた次世代Facility Manage …

機械設備の遠隔劣化診断システムβ始動

空調用送風機を試験機に用いて行ってきた、機械設備の遠隔劣化診断システムが基礎研究からβシステムへと移行しました。 今後はシステムの安定性の向上、点数、台数増加の検証、診断アルゴリズムの強化、弊社技術員の経験値のインプット …

CIF中部研究会の事業化

本日は昨年立ち上げた研究会「CIF中部」の企画会議 単なる研究会の枠を超えたコンサル業務、診断・実演業務について議論しました。 多くのシニア技術者の方々、弊社の現場技術者のコラボレーションにより、コンサルだけでなく、その …

音認識技術による機械設備の自動劣化診断の研究

国立大学法人名古屋工業大学梅崎研究室と共同で「音認識技術による機械設備の自動劣化診断」の研究を行っております。 機械設備を末永く安定した状態でご使用いただくには、定期的な点検と迅速な劣化対応が重要となります。 現在はその …

PAGETOP